病める人々を医やすばかりでなく慰めるために−。藍陵園病院

患者さまへ

初めて受診される方へ

受付

保険証をご提示ください。※他の医療機関に通院中の方は、紹介状をお持ちください。

受付

矢印

  1. 予診
  2. 看護師、ソーシャルワーカーが状態を伺います。

矢印

  1. 受診
  2. 医師が診察します。

矢印

  1. 会計
  2. 投薬のある方は院外処方箋を発行します。

電話番号

外来のご案内

医師週間担当表

 
午前 名倉益男 大久保猛司 名倉益男 名倉益男 名倉益男
八尾正之     宿南浩司 大久保猛司
宿南浩司     大久保猛司  
内科担当医     内科担当医  
午後 名倉益男 八尾正之 名倉益男 名倉益男 名倉益男
八尾正之 大久保猛司   宿南浩司 大久保猛司
宿南浩司     大久保猛司  
内科担当医        

【診療科目】 精神科・神経科
【診療時間】 9:00~11:30/13:00~15:00
【休診日】 土・日・祝祭日・年末年始・創立記念日(4月4日)
※支払いのみ土曜日も受け付けています。

入院のご案内

入院の持ち物について

【リースのご案内】
当院では平成25年より患者さまやご家族の方の負担を軽減するためリースシステムを導入し、入院生活に必要なリネン類から日用品など幅広く提供できるようになりました。
外出着など一部を除いて、院内の基本的な入院用品は極力個人で持ち込まずともリースで対応できるように配慮しています。
※ 尚、自己での管理が可能、もしくはご家族の全面的な支援があって、リース品を一切使用されない方においては従来通り、入院用品等ご用意ください。

【入院用品例】
・衣類(下着、トレーナーなど)
・室内用の履き物
・洗面用具
(洗面器、石鹸、シャンプー、歯ブラシ、コップ、電気シェーバー)
・タオル/バスタオル、湯のみ、など。
※詳しくは病棟でお尋ねください

※ 私物は最小限にし、各自の責任で管理してください。ロッカーをお貸しできますが、貴重品の持ち込みはご遠慮いただいております。
万一、盗難紛失の場合には責任を負いかねますので、ご理解、ご協力をお願いいたします。

面会について

面会時間は10:00~18:00です。当院は18:30以降は正面玄関は施錠しておりますので、時間外の面会については病院玄関左にあるインターホンへお声掛けください。

面会は原則として、面会室またはホールでお願いいたします。また面会時には『面会簿』にご記入ください。

面会時の持ち込み物のうち、刃物・針・ロープ・多額の現金・アルコール飲料・携帯電話など一部の物品については、治療上または安全管理上の理由から持ち込みを制限させていただくことがあります。詳しくは病棟の看護師にお尋ねください。また、生ものは冷所保存ができませんので、面会時間で食べ切れるだけの量にしていただくようお願いいたします。

面会は基本的には自由ですが、患者さま本人のご希望や、医師が治療上必要と判断した場合、一部制限させていただくことがあります。

鍵が掛かっている病棟は、インターホンをご使用ください。直ちに職員が対応します。

外出・外泊について

基本的に自由ですが、主治医への申請が必要です。ご家族と患者さまとで日程等を決めていただき『外出・外泊願』を事前に主治医または看護師にお渡しください。

病状等の理由により、主治医の判断で外出・外泊を制限することがあります。

散歩について

散歩の可/不可、時間、範囲、手続き方法などは、入院される病棟や患者さま個人で異なります。医師および看護師までお尋ねください。

閉鎖病棟では、24時間ドアに鍵を掛けております。任意入院の患者さまはご希望時に看護師がドアの鍵を開け、患者さまお一人で自由に散歩に出ていただいています。医療保護入院の患者さまにつきましては、散歩には主治医の許可が必要となります。

開放病棟では、8:00~18:00まではドアを開放しており、患者さまお一人で自由に散歩に出ていただいています。
(18:00以降は防犯上のため施錠しております)

電話・携帯電話について

患者さまへの電話の取次については、他の患者さまへの影響などの理由から、緊急の場合を除いて6:00~21:00の間にお願いいたします。

携帯電話については、持ち込みを禁止させていただいております。公衆電話をご利用ください。

書簡(手紙など)について

原則として自由ですが、場合によって危険物確認等の理由から、看護師の目前で患者さまご本人に開封していただき、内容物を確認させていただくことがあります。

患者さまがご自身でポストに投函できない場合は、看護師が代行し責任を持って投函させていただきます。

喫煙について

院内は全館禁煙です。喫煙される方は敷地内所定の場所でお願いいたします。その他、詳しいことは各病棟の職員にお尋ねください。

院内での事故、および事故防止対策について

前項で説明した危険物の持ち込みにより、まれに患者さま本人や周囲の患者さまが自殺を図ったり、傷つけたりという事故が発生することがあります。(時として缶詰のフタ、スニーカーの靴紐なども危険となります)場合によっては面会後、散歩後に患者さまの持ち込み物をチェックさせていただくなどの体制を取らせていただいておりますが、危険物の持ち込みを完全に防ぐのは困難な状況です。面会時、患者さまにお渡しになる際に不安に思われた場合は、遠慮なく病棟看護師にお尋ねください。

当院には食事療法中の患者さまや、食べ物で窒息を起こす危険のある患者さまが入院されております。他の患者さまに食べ物をお渡しにならないようお願いいたします。

転倒やベッドからの転落事故発生を最小限に抑えるため、足元のしっかりしていない患者さまには車いすやポータブルトイレを設置するなどの対応をしております。靴はスリッパでなく、かかとがついており滑りにくい、脱ぎ履きしやすい物をご用意ください。(バレーシューズなど) また頭部を保護する『ヘッドギア』や足の骨折を予防するパンツなどの介護用品を当院にて購入することができます。介護用品についても病棟職員までお尋ねください。

個人情報の取り扱いに関して

当院では患者さまの個人情報が第3者に流出することのないよう、細心の注意をはらっております。
当院での個人情報の利用および取り扱いについては、
『当院における個人情報の利用目的』
を正面玄関横に提示しておりますので、ご参照ください。

その他、ご質問やご相談は病棟師長または個人情報相談窓口(病院受付)までお申し出ください。
(患者さま自身の個人情報に関して、家族は『第3者』にあたります)

ページトップへ

藍陵園病院

〒567-0011
大阪府茨木市高田町2番5号
TEL:072-625-6372
電話受付時間:9:00〜17:00